スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴェネチアにて

ヴェネチア二日目、町をうろうろ うろうろ歩き 教会に入り 宗教画を眺め 橋を渡り 広場に出て また教会に出会い 細い小道を歩きながら 橋をくぐり 道に迷い 再び広場に出て 教会に出会う

ヴェネチアの町は 似たような景色でもありながら どこかしら違う風景を歩くたびに発見でき あきることなく歩き続けることが出来る  地図を持ってうろうろするよりかは 行き当たりばったりで 海の匂いのするほうへ 大きな広がりのあるほうへと おおまかな道しるべに沿って 迷路をくぐりぬけて行くように歩くほうが楽しめる

どんなに似たような景色も その日の太陽の入り方 空気の質感や温度 雲の厚さ などなど さまざまな要素が 色々と絡まりあって 新しいものとなって目の前に現れてくる 

それはベネチアに限ったことではなくて 日本にいても どこにいても共通のこと

ただ、それをいつも感じているのは 実際にはなかなか難しい


ホステルで東大生と一緒の部屋になった。 東大生はやはり頭の回転が速いなあ ということを感じた

自信に満ち溢れた人だった


では おやすみなさい 
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://rkyotnao.blog62.fc2.com/tb.php/38-1ba0aee9

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。